建設資材のあらゆるニーズにお応えします。

クイックファルト

HOME > 製品紹介 > 道路工事関連 > クイックファルト

速硬アスファルト補修材
クイックファルト

  • 販売

アスファルト補修が楽々施工!

材料を混ぜるだけで簡単に補修でき耐久性に優れたアスファルト風セメント系補修材です。

アスファルト補修が楽々施工!

用途

アスファルトの補修(段差の解消、配管工事、駐車場補修、支柱工事)

製品の特長

アスファルトの風合い、質感

簡単な施工でアスファルトそっくりの風合いに仕上がる耐久性に優れた舗装材です。
石油系の補修材と違い、セメント系補修材のため完全に硬化し、剥がれや油流出がなく環境に優しい商品です。

簡単施工で本格舗装(転圧不要)

小さな範囲のアスファルト面が補修でき、バーナー加熱や機械での転圧が不要で騒音の心配がありません。

施工後1時間で使用可能(外気温20℃の場合)

施工道具が不要なので、後片づけも簡単です、施工からの硬化も早いので作業時間が短縮できます。

製品の特徴

仕様

荷姿・使用量
荷姿・使用量
梱包内容
梱包内容
データシート
データシート

クイックファルト施工手順

前準備

◎夏期に施工する場合、製品を直射日光の元で保管すると、製品温度が上昇し硬化時間が早まり、硬化不良を起こす可能性がありますので製品は日陰又は冷暗所にて保管したものをご使用ください。
◎施工個所が濡れている場合は、作業を中止し、水を除去し完全に乾かした状態で使用してください。
◎地盤沈下が続いてる場所や地盤が軟弱な場所には沈下対策等を施してから施工してください。
◎既存のアスファルト・コンクリート表面・断面のホコリ・砂等は充分に掃いてください。

施工手順
1.清掃

施工箇所の、砂・ホコリを取り除いてください。 (アスファルトとの接着の為、重要です)
施工面が砂地の場合は、よく突き固めてください。 (砂地の場合は、アスファルト断面に接着します)

清掃
2. 乳剤を投入します。
乳剤を投入します
3. 袋の上部と底端部を持ち、上下に40回程度、反対側の底端部を持ち40回程度振り、袋内の製品がペースト状になり粉体が残っていない事を確認します。
袋内の製品がペースト状になり粉体が残っていない事を確認
4. 施工箇所に打設します。

施工の厚みは、20mm〜30mm確保してください。 (施工厚が確保出来ない場合、割れる可能性があります。)

施工箇所に打設します
5. 敷均し
敷均し
6. 完成

完成後は30分で歩行可能。60分で車両通行可能となります。(外気温20℃の場合)

完成

施工例

施工例

商品のお問い合わせは
こちら

資料請求・お問い合せ

製品資料の
ダウンロードはこちら

製品資料はこちら

製品の質問集を
まとめました

よくある質問はこちら

お問い合わせ

資料請求・お問い合わせは、
以下メールフォームまたはお電話からお寄せください。

お電話によるお問い合わせはこちら平日 : 9:00〜18:00※土日祝除く

Copyright (C) 2012 Hoshin Co.,Lld. All Rights Reseved.