建設資材のあらゆるニーズにお応えします。

レーザーレベル GL412N/GL422N

HOME > 製品紹介 > 測量機器関連 > レーザーレベル GL412N/GL422N

GL412N/GL422N

  • 販売

鉛直出し機能を備えた多用途な勾配レーザ

自動整準レーザレベル Spectra Precision® GL412N 1軸勾配レーザとGL422N 2軸勾配レーザは水平、勾配、鉛直出しの3つの作業を行うことのできる極めて堅牢かつコストパフォーマンスに優れたレーザです。たとえ過酷な現場環境下でも、GL412N/GL422Nは一貫して信頼性が高く、かつ高精度なパフォーマンスを発揮し、より迅速かつスマートな作業を可能にします。

堅牢設計のGL412N/GL422Nは、最高1メートルの高さからのコンクリートへの落下、三脚設置時は最高1.5メートルの高さからの転倒にも耐える設計がなされています。この強度に加え、完全防水性・防塵性は、製品の使用できないダウンタイムの減少や製品の使用期間を通しての修理コスト負担の軽減を実現します。

GL412N/GL422Nは、最新のHL760デジタル表示受光器がセットされています。受光器を使用して行うグレードマッチ機能は、勾配値の不明な場所でも任意の2点間を測定する事により勾配値を簡単に求める事ができますので、時間のかかる傾斜計算を行う必要がありません。PlaneLok機能は設定高さや鉛直ポイントを自動でロックする機能で、不適切なキャリブレーションや天候などの影響やすべての誤差要因を排除します。また、”フィンガープリント”はペアリング済のGL本機からのレーザのみを受光するというユニークな機能です。重機などで高さの管理を行いたい場合はオプションのCR600受光器が選択可能です。

レーザーレベル GL412N/GL422N

製品の特長

用途
  • コンクリート型枠やフーチングの水平出し
  • アンカーボルトの設置、型枠の位置決めなど、一般的な構造物の鉛直・振り出し
  • 競技場、圃場整備、私道
  • 勾配設定や掘削深さ管理
  • 勾配道路での盛土や切土、側溝の土手
  • 斜面と排水管設置
主な特長
  • 自動水平整準、自動鉛直整準
  • ±1.5mm/30mのレーザ精度
  • 直径800mの作業範囲
  • GL本機とHL760受光器の無線通信によりグレードマッチ機能、PlaneLok機能が使用可能
  •  HL760の”フィンガープリント”機能により、ペアリング済のGL本機からのみ受光
  • 機器高警告 - 振動時は誤った読み取りを避けるために回転を自動停止
  • RC402Nによる長距離の無線制御が可能
  • 自動整準の感度選択が可能 - 強風時や振動の多い現場でも正確な測定
  • 非常に堅牢で持ち運びも容易
ユーザへのメリット
  • 水平、勾配、鉛直の設定作業の簡素化
  • 信頼性、精度および耐久性の向上
  • 運搬、持ち運び、保管が容易
  • 省エネ設計により、バッテリが長持ち
  • GL412N/GL422Nは、堅牢性が高く、1mの高さからのコンクリートへの落下にも耐える設計
  • 無線リモコンは、現場のどこからでも全ての機能を操作可能
特徴1
特徴2
特徴3

製品仕様

仕様

横にスクロールしてご覧いただけます。

レーザーレベル GL412N/GL422N
水平精度1,3 10秒(±1.5mm/30m)
動作範囲(直径)1,2 約800m
勾配範囲 -10%~+15%(2軸勾配 GL422N)
-10%~+15%(1軸勾配 GL412N)
回転速度 300、600rpm
レーザの種類  赤色ダイオードレーザ639nm
レーザクラス クラス2、<3.4mW
自動整準範囲 ±5°
整準インジケータ LCD表示とLED点滅
無線範囲(HL760) 最高100m
電源 10.000mAhのNiMHバッテリパック
バッテリ稼働時間1 NiMHの場合35時間、アルカリ乾電池の場合50時間
作動温度範囲 -20°C〜50°C
保管温度範囲 -20°C〜70°C
三脚取付部 5/8×11 (底面、側面)
防塵防水 IP66
質量 3.1kg
バッテリ残量警告  バッテリインジケータが点滅・点灯
バッテリ切れ時 本体をオフにする

1) 21°の時
2) 最適な大気環境下において
3) 軸に沿って

HL760デジタル表示受光器
  • 基本から高度な作業まで、あらゆる整準や位置合わせに使用できる受光器
  • GL本機とHL760受光器の無線通信によりグレードマッチ機能、PlaneLok機能が使用可能
  • 主な特長:
    • 高さのデジタル表示
    • 勾配からの正確なレーザ位置の表示
    • アンチストロボセンサにより、GL本機からのレーザ光以外による光量の誤測定を防止
    • ワイドな受光幅で、レーザビームを容易に受光
    • 最高3mからの落下に耐える耐久性
    • フィンガープリント機能 — ペアリング済の発光機のレーザ光のみを検知
  • ユーザメリット:
    • 高さをデジタル表示するので中心位置表示以外でも測定可能
    • 作業時間を大幅に短縮
    • GL本機とHL760受光器の無線通信により遠隔モニタリングを可能にし、作業の手直しを削減
    • 信頼性、精度および耐久性の向上
HL760デジタル表示受光器

HL760デジタル表示無線受光器で、ビームの位置を測定、表示

横にスクロールしてご覧いただけます。

HL760デジタル表示受光器
デジタル表示単位 mm、cm
受光可能な高さ 127mm
5つのオングレード感度 - ウルトラファイン0.5mm
- スーパーファイン1mm
- ファイン2mm
- ミディアム5mm
- コース10mm
バッテリ稼働時間(単三電池2個) 連続60時間以上
自動電源停止 30分/24時間
作動温度範囲 -20°C 〜50°C
防塵防水 IP67
質量 0.371kg
CR600受光器

オプションの受光器としてはSpectra PrecisionLaser CR600があります。これは手持ち作業、スタッフに取り付けての作業に加え、マグネットクランプにより油圧ショベルのアームに取り付けての使用が出来ます。また、270°の範囲で受光可能で、視認性が高いディスプレイにより正確・安全・効率を向上させることができます。

横にスクロールしてご覧いただけます。

CR600 受光器(オプション)
検出精度 ウルトラファイン 0.1mm
スーパーファイン 1.0mm
ファイン 1.5mm
ミディアム 3mm
コース 6mm
マシンファイン 10mm
マシンコース 25mm
使用温度範囲 -20℃ 〜 50℃
連続使用時間 約 100時間
オートカットオフ 有り(30分)
質量 500g
受光可能角度 270°
防塵防水機能 有り
CR600 受光器(オプション)

CR600 受光器(オプション)は、生産性向上アプリケーションで、建機またはポールに取り付けて使用可

RC402Nリモコン

横にスクロールしてご覧いただけます。

RC402Nリモコン
動作範囲1,2 最大100m
電源 2 x 1.5V単3アルカリバッテリ
バッテリ稼働時間1 130時間
防塵防水 IP66
質量 0.26 kg

1) 21°の時
2) 軸に沿って

RC402Nリモコン

あらゆるアプリケーションで使えるRC402N無線リモコン

お問い合わせは
こちら

お問い合わせ

製品資料の
ダウンロードはこちら

製品資料はこちら

製品の質問集を
まとめました

よくある質問はこちら

お問い合わせ

資料請求・お問い合わせは、
以下メールフォームまたはお電話からお寄せください。

お電話によるお問い合わせはこちら平日 : 9:00〜18:00※土日祝除く

Copyright (C) 2012 Hoshin Co.,Ltd. All Rights Reseved.