HOME > 製品情報測量機器関連パイプレーザ DG711/DG511

ニコン・トリンブル パイプレーザ DG711/DG511

DG711/DG511

レンタル
まさにタフなパイプレーザ
いかなる作業環境にも耐えシンプルなセットアップで類を見ない信頼性と耐久性!

下水道工事の現場環境が過酷であることはいうまでもありません。この厳しい環境下で使われるパイプレーザには、高精度はもちろんのこと、さらに加えて高い信頼性と耐久性が強く求められています。この要求に応えるために開発されたのが、スペクトラプレシジョンレーザDG711/511 です。

水没にも難なく耐える完全防水構造、耐腐食性に優れたボディ、フロント部を不意の衝撃から守るゴムバンパーなど、厳しい使用環境に対して万全の装備を施しています。
また、ユーザフレンドリーな操作性は、簡単・快適な使い勝手をお届けします。

  パイプレーザ DG711/DG511
 
 
 

製品の特長

ハイパワーレーザ採用

5mWのハイパワーレーザダイオードの採用により、輝度が格段に上がり、明るい環境での視認性が大幅に向上しました。
集光機能を持つターゲットと併せて、どんな環境下でもビームの位置の確認が容易になり、よりスピーディに作業を進められます。

完全防水設計

アルミダイキャストの堅牢ハウジング。IP68相当の完全防水設計

充電式ニッケル水素電池

高性能ニッケル水素電池を標準装備。密閉式バッテリパックで、本機を64 時間稼動させます。
専用充電器は充電前の電池診断・充電状態の表示・リフレッシュ機能付と、まさに” スマート” な充電器です。

広い自動レベル範囲

業界クラス随一の広い自動レベル範囲を誇ります。概略整準を取ったり、設定勾配に合わせて本体を傾けて設置する必要がありません。

リモコン操作が可能

リモコンを使うと、DG511は電源とライン調整の操作、DG711は全ての操作が可能

ライン警報(DG711 のみ)

設置完了後5 分経過すると、本機に加わる振動のモニターを開始します。本機が大きな振動を受けて設定されたラインが動いた可能性がある場合、ビームが点滅を開始してラインのチェックを促します。作業ミスの発生を抑え、工事のやり直しを防ぎます。

ラインスキャン機能(DG711 のみ)

ボタン一押しでレーザビームを左右のリミットまで移動さ
せます。2 日目以降のセットアップの際、ボタンを押し続けることなく素早く簡単にレーザビームを見つけることができます。

 
ハイパワーレーザ採用
 
広い自動レベル範囲
 
ライン警報
 

製品仕様

 
さらに頑丈に、さらに使いやすく
 
さらに頑丈に、さらに使いやすく
 
パイプレーザ DG711/DG511 主な仕様
 
パイプレーザ(本体)DG711DG511
レーザ光源 半導体レーザ
レーザ波長 635nm
レーザ出力 5mW以下
レーザクラス JIS クラス3R
ビーム径(出射口)  φ 13mm
水平精度 ± 10″
勾配設定範囲 − 150 〜+ 400‰
最小勾配単位 0.01‰
自動レベル範囲勾配軸側 − 9°〜+ 23°(全勾配設定範囲)
回転軸側 ± 3°
ライン調整幅 ライン中央より± 10°(30mで± 5.3m)
電池寿命(20℃時)単一ニッケル水素充電池× 4 約64 時間
単一アルカリ乾電池× 4 約40 時間
使用温度範囲 − 20 〜+ 60℃
防塵防水性能 IP68 相当
寸法 φ 140 × 375(L)mm
質量(電池含む)  3.6kg
主なソフトウェア機能ユーザ名登録
点検時期の表示
高勾配補償機能
マニュアル機能
振動モニタ機能 ×
 
ワイヤレスリモコン
 
ワイヤレスリモコンRC502RC501
機能 7 ボタン 電源ON/OFF、ライン調整、勾配調整 3 ボタン 電源ON/OFF、ライン調整
信号到達距離全面(出射口側))  150m
背面(操作パネル側)  10m
電池寿命 約2 年(連続25 時間)
寸法 62(W)× 120(D)× 25(H)mm
質量 0.26kg
 
製品カタログはこちらからダウンロードいただけます。>>
 
 
商品のお問い合わせはこちら   製品資料のダウンロードはこちら   製品の質問集をまとめました
 
資料請求・お問い合わせ   製品資料はこちら   よくある質問はこちら
 
 
  • 採用情報

レンタルサービス

レンタル会員向けにWレンタルサービスを行っております。

メンテナンスサービス

  • レーザー・測量器のメンテナンスはどうされてますか?
  • ISO9001:2000JSIMA 認定番号:J1603016
  • ホーシンブログ
  • カタログダウンロード
  • キャンペーン情報
  • ホーシン動画チャンネル

ページトップへ