建設資材のあらゆるニーズにお応えします。

オートレベル AT-Bシリーズ/AT-B2 AT-B3

HOME > 製品紹介 > 測量機器関連 > オートレベル AT-Bシリーズ/AT-B2 AT-B3

AT-Bシリーズ/AT-B2 AT-B3A

  • 販売

厳しい現場環境で磨かれた卓越した信頼性と耐久性を誇る
優れた操作性のオートレベル。

水準測量から土木・建築等、幅広い分野で活躍するオートレベル。過酷な現場環境において常に精度と耐久性を求められます。
トプコンのオートレベルは抜群の耐環境性能を備え、雨や水の浸入をシャットアウト。
明るく見えの良い光学設計と素早く確実に制動する自動補正機構を組み合わせ、迅速に目標を視準することができ、安定した精度で効率の良い作業を実現します。
豊富なラインナップにより、様々な使用目的に対応し、日々の現場作業で力強く活躍します。

オートレベル AT-Bシリーズ/AT-B2 AT-B3

製品の特長

素早く確実に制動する自動補正機構

補正鏡を懸垂する4本の強靭な特殊サスペンションワイヤーと、磁気制動方式の自動補正機構を採用。補正範囲が広く、振り子が素早く静止する特性を持つので、本体の傾きにかかわらず視準線を水平に保ちます。

短い合焦距離でもピントが合う!

AT-Bシリーズは、最短合焦距離が20cmですので、狭い場所での観測に威力を発揮します。

水平角測定

AT-Bシリーズは水平目盛盤を利用すれば1°単位で水平角を読取ることが可能です。目盛盤は自由に回転させることができますので任意の角度を測定できます。

厳しい現場環境に耐えうる優れた環境性能

PX6と優れた防水性能を有し、突然の雨や過酷なフィールドでも利用できる耐環境性能です。

スタジア測定

視準線に刻まれた2本のスタジア線を用い、機械中心から標尺までの距離を算出することができます。
1.測点上に標尺を立てます。
2.標尺を視準し、上下2本のスタジア線で挟まれた標尺の長さℓを読取ります。
3.機械中心から標尺までの距離Lは、読取った標尺の長さℓを100倍することで求められます。

特徴1
特徴2

製品仕様

AT-Bシリーズ
AT-Bシリーズ
AT-Bシリーズ
AT-Bシリーズ
仕様

横にスクロールしてご覧いただけます。

AT-B2 AT-B3A
望遠鏡 全長 215mm
対物有効径 42mm 36mm
倍率 32x 28x
視界(100m先) 1°20' (2.3m) 1°25' (2.5m)
分解力 3.0" 3.5"
最短合焦距離* 20cm(30cm)
スタジア乗数 100
スタジア加数 0
2スピード合焦機構 有り 無し
水平目盛盤 直径 103mm 99mm
目盛
自動補正機構 ±15'
1km往復標準偏差
光学マイクロメーター使用
0.7mm
0.5mm
1.5mm
円形気泡管 10'/2mm
円形気泡管ミラー ペンタプリズム
使用温度範囲 -20℃〜+50℃
防水性(JIS C 0920) IPX6
寸法 130mm 122mm
長さ 215mm 214mm
高さ 140mm
質量 1.85kg 1.5kg
国土地理院登録 3級レベル
(光学マイクロメーター取付時2級水準儀

*望遠鏡先端より。( )内:機械中心より。

標準構成・オプションアクセサリー
標準構成・オプションアクセサリー

商品のお問い合わせは
こちら

資料請求・お問い合せ

製品資料の
ダウンロードはこちら

製品資料はこちら

製品の質問集を
まとめました

よくある質問はこちら

お問い合わせ

資料請求・お問い合わせは、
以下メールフォームまたはお電話からお寄せください。

お電話によるお問い合わせはこちら平日 : 9:00〜18:00※土日祝除く

Copyright (C) 2012 Hoshin Co.,Lld. All Rights Reseved.