建設資材のあらゆるニーズにお応えします。

再生樹脂製軽量敷板 リピーボード

HOME > 製品紹介 > 荷役運搬関連 > 再生樹脂製軽量敷板 リピーボード

再生樹脂製軽量敷板  リピーボード
NETIS登録番号:KTK-140006-A
エコマーク商品:14 118 013

  • 販売

軽量、丈夫、長寿命なECO商品

リピーボードは、原料に「廃電線の被覆材低密度ポリエチレン」
「廃光ファイバーケーブル」や「再生高密度ポリエチレン」を用いた敷板です。

リピーボード

用途

農地の有効利用(駐車場やぬかるみの足場補強) / 仮設道路・通路の設置 / 道路表面の保護(養生)・段差補修 / 食品工場内での安全作業確保 / 機械周りの油対策、防音対策、電機絶縁対策 / 帯電防止対策・抗菌対策 / イベント関連

用途一覧

製品の特長

軽量

4×8判で40kgだから敷設に重機不要!

丈夫

油・泥・水に強く、20tトラックも走行可能
電線被覆材料リサイクル品を100%使用しているため、柔軟性があり、割れにくい。

超寿命

直射日光に強く33年の使用実績あり
ポリエチレン製のためこの敷板は錆びません。

ECO

不要になったらリサイクル可能
地球にやさしい再生ポリエチレン製(日本製)軽量敷板です。
CO2削減、温暖化防止に貢献します。

製品仕様

横にスクロールしてご覧いただけます。

タイプ4×8判3×6判4×4判
(受注生産品)
2×8判
(受注生産品)
サイズ[mm] 1230×2560×13(厚) 910×1820×13(厚) 1230×1280×13(厚) 610×2560×13(厚)
重量[kg] 40±2 22±2 20±2 20±2
主原料 ポリエチレン100%(密度:約0.95〜1):
電線被覆材を精製した低密度ポリエチレンまたは再生高密度ポリエチレン、
光ファイバーケーブル粉砕品を使用、バージン材や特殊配合も可能です。
穴位置 接続用:φ30mm×4か所
持手用:40×130mm×2か所

※4×8判凸タイプのみ、厚み26mmのタイプございます。(受注生産品)

図面
図面1
図面2
図面3
図面4
表面模様
表面模様1

凸タイプ(片面)
(汚れを落としやすいパターンデザイン)
凸高さ:5mm

表面模様2

凹タイプ(片面)
(縞鋼板模様

表面模様3

凸凹なし
※受注生産品

材質の基本性能(低密度ポリエチレンの場合)
1 引張強度 24MPa JISKー7162/5A/10
2 伸び 750% JISKー7162/5A/10準拠
3 圧縮強さ 29MPa JISKー7181/B/1
4 曲げ強度 20MPa JISKー7171/2
材質の基本性能(低密度ポリエチレンの場合)

※耐荷重:下地のしっかりとしたところでは80トンに耐えられます。180°の曲げ試験でも割れず容易に元に戻ります。

リピーボードと他製品との比較

リピーボードは、敷鉄板やコンパネの代替えとして開発されたポリエチレン製敷板です。
リピーボードと他製品を比較すると、リピーボードが軽量あり、かつ丈夫であることがおわかりいただけるかと思います。
価格については、コンパネの方が安価ですが、耐久性(製品寿命)と考慮するとコストパフォーマンスが高いとも言えます。

リピーボードと他製品との比較

※耐荷重:下地のしっかりとしたところでは80トンに耐えられます。180°の曲げ試験でも割れず容易に元に戻ります。

連結金具(別売)

ずれ防止や強風による飛散防止用
金具(上)(下)2セットで、4枚のリピーボードを連結できます!

連結金具(別売)

※耐荷重:下地のしっかりとしたところでは80トンに耐えられます。180°の曲げ試験でも割れず容易に元に戻ります。

施工事例

施工事例1
施工事例2
施工事例3

注意事項

  • ブリッジや穴を塞ぐ蓋として使用しないでください。
  • 下地に突起物がある場合は、使用を避けてください。
  • アウトリガーの敷板として使用しないでください。
  • 車両の急発進、急停止、急ハンドルや停止時のタイヤのすえぎり等の行為はしないでください。
  • 強風下での使用時は、杭などで固定してください。
  • キャタピラで走行する場合は、磨耗が早まりますのでクローラを装着し、旋回はしないでください。
  • バーナーや溶接の火花は近づけないでください。
  • リピーボードは樹脂製の敷板で、気候により若干伸び縮み致します。そのため板同士の間に5mm-10mm弱の隙間を空けて敷設してください。
  • 使用温度は-20度〜+50度の範囲です。

商品のお問い合わせは
こちら

資料請求・お問い合せ

製品資料の
ダウンロードはこちら

製品資料はこちら

製品の質問集を
まとめました

よくある質問はこちら

お問い合わせ

資料請求・お問い合わせは、
以下メールフォームまたはお電話からお寄せください。

お電話によるお問い合わせはこちら平日 : 9:00〜18:00※土日祝除く

Copyright (C) 2012 Hoshin Co.,Lld. All Rights Reseved.