HOME > 製品情報土留工事関連つっぱり名人1515B型

アルミギア式ジャッキ内蔵一体型支保工材
つっぱり名人1515B型

つっぱり名人1515B型

レンタル
大規模掘削工事に最適!腹起し交換型支保工材!
 
PAT 土留先行工法適合品
 
つっぱり名人1515B型
 
用途
大型浄化槽埋設工事、大型基礎構造物工事、共同溝埋設工事、カルバート設置工事などの大規模掘削工事に最適!
 
 
 

製品の特長

およそ7mまでの四面の支保工材の設置ができる
中間梁が不要の四面一体土留めなので、広い作業スペースが確保できます。
用途に応じた開削幅に対応可能
伸縮調整範囲が広く用途に応じた開削幅に対応可能です。
H鋼に比べ軽量で設置や撤去も簡単

腹起しがアルミ製のためH鋼に比べ軽量で設置や撤去が簡単です。現場の環境により、撤去の際、掘削構内で4隅のピンを取り外し分割して撤去可能です。

 

製品仕様

寸法表
 
【片側伸縮】
規格 HAH1515AT
腹起し長さ(mm)
セット時の外寸法 伸縮調整幅(mm) 重量(kg)
最小(mm) 最大(mm)
1515B-1.0S 1000 1500 2000 500 50.6
1515B-1.5S 1500 2000 2500 500 55.9
 
【両端伸縮】
規格 HAH1515AT
腹起し長さ(mm)
セット時の外寸法 伸縮調整幅(mm) 重量(kg)
最小(mm) 最大(mm)
1515B-2.0W 2000 2660 3660 1000 81.2
1515B-3.0W 3000 3660 4660 1000 91.8
1515B-4.0W 4000 4660 5660 1000 102.4
1515B-5.0W 5000 5660 6660 1000 113.0
 
※掘削条件に応じて土圧等を考慮し、適切な段数を選定してください。
 
【オプション】
作業棒 S 1200mm ラチェットレンチ付
作業棒 L 2400mm ラチェットレンチ付
フック付きチェーン 落下防止フック付
 
組立図
 
組立図
 
連結部詳細
 
連結部詳細
 
組立イメージ
 
つっぱり名人1515b組立イメージ
 
接続金具
 
接続金具
※1段に接続金具は、4つ必要です。
※接続金具重量:1.2kg/個
 
性能
 
許容軸力:78.4kN
腹起し材質:A6N01-T5
許容曲げ応力度:17.3kN/cm²(1770kgf/cm²)
許容せん断応力度:10kN/cm²(1020kgf/cm²)
ヤング率:6.86×10³kN/cm²(7×105kgf/cm²)
 
断面性能
 
断面積:39.2cm²
断面2 次モーメント:1612cm4
断面係数:213cm³
 

アクセサリー

 
ラチェットレンチ・作業棒
PATレンタル
 
super_sskaku_06.jpg
 

施工事例

  エレベーター基礎工事   橋梁耐震補強工事   浄化槽埋設工事  
 
  エレベーター基礎工事   橋梁耐震補強工事   浄化槽埋設工事  
  浄化槽(コンパクト型)埋設工事   人孔埋設工事   上水道管敷設工事  
 
  浄化槽(コンパクト型)埋設工事   人孔埋設工事   上水道管敷設工事  
 
  つっぱり名人施工事例2   つっぱり名人施工事例   つっぱり名人施工事例3  
 
  つっぱり名人施工事例   つっぱり名人施工事例2   つっぱり名人施工事例3  
 
  非常用発電燃料タンク新設工事   歩道橋新設工事      
 
  非常用発電燃料タンク新設工事   歩道橋新設工事      
 
 
注意事項
  ・掘削予定箇所の土質が軟弱で、地下水位が高く等好ましくない場合又は、周辺地域への影響が大きいと予測される場合は工法手順又は安全性を考慮した工事を行ってください。
・故障が発生したり、異常のある場合は絶対に使用しないでください。
・動荷重が掛からないよう、矢板の背面には、必ず土砂で裏込めを行ってください。
・連結部は、専用の接続金具で確実に固定してください。
・ねじれ防止、安全の為、水平に設置して使用してください。
・作業棒、ラチェットレンチ(又は電動ドライバー)を使用して全方向均等に締付けてください。
・撤去する場合は、ジャッキを縮め圧力の掛かっていない状態で取り外してください。
 
商品のお問い合わせはこちら   製品資料のダウンロードはこちら   製品の質問集をまとめました
 
資料請求・お問い合わせ   製品資料はこちら   よくある質問はこちら
 
 

ページトップへ